ガス耕うん機市場


ガス耕うん機市場

■主要参入企業

本田技研工業(株)、三菱農機(株)、(株)オーレックなど

■市場規模(2009暦年)

国内:10,600台
輸出:実績無し

■市場動向

ガス耕うん機は、2009年2月に三菱農機から世界で初めて市場投入された商品であり、市場としての歴史は浅い。ただし、ホンダがテレビコマーシャルを流すなど大々的に広告活動を行った結果、一般個人から注目を集め、需要を取り込むことに成功した。
ホンダは一般個人向け販売を中心に、発売初年度から年間1万台の販売を達成した。

■商品特性

燃料にガスカセットボンベを採用したガスエンジン搭載の耕うん機である。

■マーケットシェア

ホンダが80%以上のシェアを占めている。


※調査の詳細に関するお問い合わせは、右記のフォームまたは電話番号までお気軽にご連絡ください。

※最新版をミニレポートとして販売しております。


ご相談・お問い合わせ

担当: 太田代(おおたしろ) ご相談・お問い合わせ担当の太田代と申します。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6304-2660

受付時間 平日 10:00 - 17:00

マーケットレポートご購入の流れ