ハイブリッド油圧ショベルに関する市場調査


ハイブリッド油圧ショベルに関する市場調査

JMCでは、ハイブリッド油圧ショベルに関する市場調査を実施している。その内容は、日本市場動向、日系メーカーの輸出状況、日本国内におけるルート別販売状況、世界市場規模等々である。

ハイブリッド油圧ショベルは、ハイブリッドシステムの採用により、燃料消費量の低減を実現し、経費削減とCO2削減に貢献する人と環境にやさしい油圧ショベルである。なお、当該油圧ショベルは、コマツが2008年に市場投入したことに始まり、まだまだ歴史の浅い商品である。

ハイブリッドシステムとは、旋回減速時に発生するエネルギーを旋回電動モータで電気エネルギーに変換。その電気エネルギーをPCU(パワーコントロールユニット)を介して、キャパシタユニット(蓄電器)に蓄える。蓄えたエネルギーは、旋回加速時やエンジンの駆動時の補助動力として使う。

※調査の詳細に関するお問い合わせは、右記のフォームまたは電話番号までお気軽にご連絡ください。

※最新版をミニレポートとして販売しております。

2015.01.07 10:31 土木建設機械関連


ご相談・お問い合わせ

担当: 太田代(おおたしろ) ご相談・お問い合わせ担当の太田代と申します。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6304-2660

受付時間 平日 10:00 - 17:00

マーケットレポートご購入の流れ