タイヤローラ市場調査


タイヤローラ市場調査

当調査では、日本国内におけるタイヤローラの市場動向を調査した。現状、上位2社でほぼ100%の占有率である。
タイヤローラは、数個の空気入りタイヤを左右一列に配置した車軸を前後に置き、機械の重量を利用して静的圧力をかけ、タイヤの特性を生かした締固めを効果的に行う締固め機械である。特に、盛土路床および路盤の二次転圧、アスファルト舗装の表層仕上げに適している。
当該商品は、タイヤ式ロードローラが正式名称である。商品タイプは、重量3tクラスの小型機種と5t以上の大型機種に大別されている。
※調査の詳細に関するお問い合わせは、右記のフォームまたは電話番号までお気軽にご連絡ください。

2015.09.01 17:02 土木建設機械関連


ご相談・お問い合わせ

担当: 太田代(おおたしろ) ご相談・お問い合わせ担当の太田代と申します。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6304-2660

受付時間 平日 10:00 - 17:00

マーケットレポートご購入の流れ