振動ローラ市場調査


振動ローラ市場調査

当調査では、日本国内における振動ローラ(搭乗式振動ローラ)の市場動向を調査した。その結果、従来通りトップメーカーがガリバー状況であった。
振動ローラの商品タイプは、舗装用と土工用に大別されている。需要量は、舗装式が多く、特に、コンバインドタイプが売れ筋である。コンバインドタイプは、前方に締固め輪としての鉄輪(振動輪も含む)を持ち、後方にタイヤを左右一列に配置した車軸を持つ、鉄輪とタイヤの両方を備えている為、一次転圧から二次転圧、仕上げ転圧まで幅広く適用している。
尚、振動ローラの自走(非搭載乗式)タイプをハンドガイド(HG)式振動ローラという。※調査の詳細に関するお問い合わせは、右記のフォームまたは電話番号までお気軽にご連絡ください。

2015.09.02 09:43 土木建設機械関連


ご相談・お問い合わせ

担当: 太田代(おおたしろ) ご相談・お問い合わせ担当の太田代と申します。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6304-2660

受付時間 平日 10:00 - 17:00

マーケットレポートご購入の流れ